カンボジアニュースJPKH

世界遺産のアンコールワットをはじめとした観光情報はもちろん、カンボジアの社会・スポーツ・政治・経済・環境などをジャンル別でお届けします。

米投資会社、ベトナム企業100~150社に少額出資するファンド設立

      2016/04/17

米国からの具体事例が続くことに注目ですね。多数の米国企業がベトナムでの投資機会を「うかがっている」、「関心を寄せている」などの情報は多々あがってきているのですが、やはり、ベトナム市場に踏み込んできたとなると、いよいよかなという気持ちが高まってくるものです。

2016年2月には、米大手企業のIBMやマイクロソフト、シスコの代表者らがグエン・タン・ズン首相と面談しています。また、米娯楽・メディア大手ウォルト・ディズニーが3月、ホーチミン市に事務所を開設しました。

ベトナム市場へ注がれ続けている熱い視線、米国産の芽が出てきたことからも絶好の仕込みどきでしょうか。

 - ベトナム