カンボジアニュースJPKH

世界遺産のアンコールワットをはじめとした観光情報はもちろん、カンボジアの社会・スポーツ・政治・経済・環境などをジャンル別でお届けします。

3,000円未満で泊まれるプノンペンの綺麗なホテルを探してみた

   

東南アジアをはじめ世界各国へ旅行する方に重宝されているのが、世界最大の旅行口コミサイトであるトリップアドバイザーです。日本人のみならず世界中の方々の口コミ情報などを共有しているので、旅行前に検索しておくと現地で非常に役立ちます。

⇒ トリップアドバイザー

いままで利用したことがなかったのですが、知人の紹介で当サイトを知り、いろいろ調べてみるとコストパフォーマンスがかなり高そうであることが分かりました。

また、財務レポートが無料で公開されているのでチェックしてみました。信頼性のあるウェブサイトかどうかを判断するにはこんなところも重要です。

⇒ トリップアドバイザーの財務レポート(英語)

39ページ目に売上と利益があります。2011年はUSD 637,063,000です。8月5日のレートで約627億円!!営業利益がUSD 272,757,000なので、約268億円!!規模がでかい上に利益率43%という経営効率の良さです。

広告収入で稼いでいると書かれていますが、ウェブ上で偽情報や役立たない情報ばかり流していたら旅行関係者サイドはここを利用しないわけです。

これだけの規模まで成長したトリップアドバイザー。つまり、着実に利用者さんに役立つ口コミ情報を蓄積した結果ではないでしょうか。

前おきが長くなりましたが、プノンペンで泊まるホテルを以下の条件でさがしてみました。

2013年8月末あたりにカンボジアの首都プノンペンで一泊3,000円未満で宿泊でき、以下の条件をみたすホテルかつ綺麗でムーディーなホテルを探してみました。

  • 個室
  • トイレ・バス付(温水可)
  • ベッド有
  • クーラー有
  • Wi-Fi可能
  • 綺麗かつムード満点☆

では、いきますよ!

1位 Royal Residence Phnom Penh(ロイヤル レジデンス プノンペン)

ここはいつも満室です。基本的にプノンペンのホテルも空き室が多いのですが、ハイ・クオリティで2,000円未満となるとトリップアドバイザーを見た世界中の観光客が予約しちゃうのですね。

ロイヤル・レジデンス・プノンペンホテルの外観

写真1: ホテル外観

⇒ ロイヤル・レジデンス・プノンペンの詳細

 - 観光地・各都市情報 ,