カンボジアニュースJPKH

世界遺産のアンコールワットをはじめとした観光情報はもちろん、カンボジアの社会・スポーツ・政治・経済・環境などをジャンル別でお届けします。

マレーシア テロ計画容疑で15人逮捕、IS支持者か?

   

とても嫌なニュースです。インドネシアに続いて、東南アジアでもIS関連の具体的な事例がでてきています。

【マレーシア】マレーシアの国営ベルナマ通信などによると、マレーシア警察は24日、過激派組織「イスラム国」(IS)との関連が疑われるマレーシア人の男女15人をマレーシア国内でテロを計画した疑いで逮捕したと発表した。

 逮捕されたのは22―49歳の男11人、女4人で、警官、航空整備士、公務員、学生、主婦など。爆弾の原料となる化学品の入手を図ったほか、シリアのISに参加したマレーシア人のために資金集めをした。また、東南アジアの他の過激派組織と関係を築き、外国人の過激派兵士2人をマレーシア経由で東南アジアの別の国に送り込もうとした。容疑者グループはシリアのISに加わったとみられるマレーシア人の男から指示を受けていたもよう。

(出所)newsclip、マレーシア当局、テロ計画容疑で15人逮捕 IS支持者か

2014年、The Phnom Penh Postに「Cambodian jihadists among us: ISIS video」が掲載されました。東南アジアへ旅行されるとき、事前確認すべき危険情報の一つにテロ関連も加えておく必要がありそうです。

 - ニュース